当医院のご紹介

院長 ごあいさつ 
皆さんこんにちは。 ここ小岩メディカルセンター内にながきこどもクリニックができて9年経ちます。この度、低身長症、けいれんなどの専門外来の診療がスタートすることになりました。「ココに来たら元気になった!」「専門医に診てもらえて適切なアドバイスや治療ができてよかった!」と言ってもらえるような明るいクリニックを目指しています。地域の皆様や、お父さん、お母さんが安心して子育てができるように、スタッフ一丸となり頑張ってまいりますので、よろしくお願いします。

 

永木 幸子

ながきこどもクリニック 院長

◆資格
日本小児科学会 小児科専門医
日本アレルギー学会 小児アレルギー専門医
◆略歴 
1978年:東京女子医科大学卒業
1978年:東京女子医科大学附属病院小児科 助手
1993年:聖母会聖母病院小児科 医長
2008年:ながきこどもクリニック開業

内分泌/けいれん外来 専門医 

今回、内分泌外来、けいれをスタートいたしました。内分泌外来では、低身長、甲状腺疾患、夜尿症等、けいれん外来では、熱性けいれん、てんかんが中心となります。「うちの子は、身長、体重のふえが悪い、元気がない。おねしょが治らない。けいれん(ひきつけ)をおこしたことがある。」など、心配なこと 何かおかしいなと思ったら どうぞお気軽にご相談ください。内分泌専門医、小児神経専門医としての今までの経験を生かして、地域の子供さんの健康、健全な発達に少しでも役立ちたいと思っています。どうぞよろしくお願いします。

永木 茂

◆資格
日本小児科学会 専門医
日本小児神経学会 専門医
日本内分泌学会 専門医、指導医
日本てんかん学会 専門医、指導医
◆略歴 
1977年:杏林大学医学部卒業
1977年:東京女子医大小児科入局
1990年:ロンドン大学神経研究所留学
1993年:東京女子医大小児科 講師
2006年:東京女子医大小児科 准教授
2013年:ながきこどもクリニック
現在、東京女子医大小児科、東京女子医大八千代医療センターにても内分泌外来を受け持っています。

医内風景 

清潔に気を使い、お子様を飽きさせない工夫をしています。